utatane日記 in Deutschland

日本への祈り、コンサート そして新聞に

f0229725_4333710.jpg



日曜日に教会で行われた、日本のためのチャリティコンサート



このコンサートで集まる募金の他に
娘が通う小学校から集められた募金が、その日 この場で私たちに託された



f0229725_43825100.jpg


小学校では、地震のすぐ後に
日本の子どもたちへ送る絵を描き

そして、家から不要なものを持ち込んで
授業の中で フリーマーケットが行われ
その売り上げ全てがこの日、私たちに託された


なぜ、私たち家族に託されたかというと

学校側の希望は
このお金を 今すぐ使って貰える所へ届けたいこと
できれば、個人や学校のために使って欲しいこと
そして、できることならこのお金がどうやって使われたのかを知りたいこと


考えたあげく、預かった募金は
宮城県の1つの町へ 被災された方へ渡される義援金として、直接送金した

昨日まで変わらずあった大切なもの、家、家族、仕事までを あの日一気に失ってしまった方々へ
直接渡せる方法が、学校のニーズに1番寄り添っていると考えたから





f0229725_458252.jpg



何か、感謝の気持ちを表したくて 鶴を







f0229725_459240.jpg



でも教会へ着くと、すでに沢山の鶴


そういえば、以前娘が 担任の先生に鶴の折り方を教えてほしいと頼まれたと
言ってたのを思い出す





教会は、本当に沢山の人が訪れていた
ここでは、原発云々では決してなく
ただ、ただ
災害で犠牲になった人たちへの祈り
そして、全てを失っても 生きて行かなくちゃいけない人たちへの祈り




日本のことを想うのは
日本人だけではないということを








f0229725_56443.jpg



翌日、新聞に掲載されていた


教会で行われたこと
震災後、学校では何ができるのかを話し合い
フリーマーケットで募金を募ることに至った経緯
この募金が私たち家族へ託された意味、そして願い










直接被災されていない方々も
続く余震や、原発問題に日々心労が多いと思います

どうか いま咲き誇る桜の花が
みなさんの心を癒してくれますように















クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-04-15 05:22 | お知らせ