utatane日記 in Deutschland

カテゴリ:未分類( 30 )

トルコへ


f0229725_57711.jpg



今朝は凍える寒さ

車の窓ガラスは凍っていて、あわてて湯をかけ出発

まだ木々は紅葉しているというのに
冬は駆け足でやってくる



明日から10日間ほど、ミュンヘン経由でトルコへ
はじめての地、トルコはなかなか想像がつかないけれど
また沢山の素敵な出来事に 遭遇できますように


ミュンヘンでちょっぴりお買い物も楽しむ予定



写真は最近 その美しさにはまっている
ドライの実物
マルクトにて





クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-10-22 05:17

Jena、22人の外国人



f0229725_638534.jpg


Vom Ankommen und Bleiben in der Goethe Galerie




f0229725_6485634.jpg




f0229725_6591870.jpg






f0229725_627207.jpg








f0229725_6274330.jpg






2年目のドイツ生活
元気にやっています!





クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-10-02 07:01

ドイツ、パーティの楽しみ方


f0229725_23584280.jpg



夫の職場で 大きなパーティがありました



大きな庭がある パーティ会場を借りて

前半は、こどもたちが楽しめる空間を演出





f0229725_004895.jpg







f0229725_011929.jpg







f0229725_053267.jpg








f0229725_055540.jpg






そして、大きな大きなケータリングが



f0229725_062136.jpg




ゲストが混乱しない 給仕の仕方

盛り付けも美しく 自分のそれとは規模が違うけれど
とても勉強に




f0229725_064750.jpg








f0229725_0774.jpg



夜は、麻酔科医によるバンド演奏





f0229725_07363.jpg










f0229725_075730.jpg



踊る教授

わたしたち家族をドイツへ呼んでくれた方
感謝です



今日かかった費用は全て 教授もちだとか、、



器の大きさがちがう!








クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-09-05 00:24

あこがれの薔薇

f0229725_685782.jpg



この春から
薔薇を育てています


あの積雪を見てしまうと
薔薇は無理かな、と
ひるんでいたけれど

ご近所の庭に咲く
たくさんの薔薇を見つけて







ある方のエッセイに
『薔薇は手が掛かる女と同じ』
とあり、無事に根付くか心配だったけれども
今のところ、大丈夫みたい


小さな小さな蕾みが
何日もかけて、ふっくらとし
やっと開花したと思ったら

くたーっと下向きへ。。


可哀想なので、一輪挿しにする




。。。


犯人はこの人



f0229725_639291.jpg



私と同じように
気がつけば、薔薇を観察
顔を近づけて くんくんくんっ


と、そこまではよかったのだけれど


可愛い花が咲くように
撫でてあげていたらしい。。




撫でちゃ、いかんでしょ
撫でちゃ、、







f0229725_6505789.jpg




目指すは

薔薇園!??


注)ご近所さんの薔薇です



f0229725_652293.jpg




あ、これもね







クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-06-17 07:03

ずっと好きな服、いつも纏うもの


f0229725_761815.jpg



ずっと着続けている服 FILATURES DU LION


フランスのカットソーメーカーがつくる服は

カラダに適度にフィットするデザインはもちろん
ずっと着続ける理由は
その着心地のよさ


とくに、Linen100%のものは
これからの気候に最適


この夏も、いくつか買い足すつもり









f0229725_7151530.jpg



わたしのポーチの中身
(みなさん、興味があるかは、、だけれども 笑)

これも、ずっと変わらず
わたしの定番










f0229725_725674.jpg



ポーチは
さくらんぼマークのボンポワン × リバティ
















クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-06-14 07:31

ドイツのケーキレッスン

f0229725_220419.jpg



知人から、念願のドイツケーキを習う


これは、 Tortenboden
ドイツでよく見掛ける タルト生地の上に
ゼリー状のフルーツが載ったケーキ





f0229725_2255013.jpg







f0229725_2261642.jpg



ゼリーはこんな風に
Tupperware という専用のグラスで作る






f0229725_2275861.jpg



Götter Speise という、専用のものをつかうので
冷蔵庫に入れて10分でゼリーになっちゃう





f0229725_2321240.jpg




ホイップで飾りつけして
出来上がり









f0229725_2332317.jpg



もう1つは、Quarktorte ohne Boden

チーズをつかったケーキのことで、ohne Boden とは
下の生地がないこと


ちなみに、ドイツ語でいう Käsekuchen(=チーズケーキ)とは
見た目がチーズケーキに見えるだけ
でもチーズはなし、、のケーキ

ドイツ語って、面白いでしょ







f0229725_2401546.jpg



Speisequark というチーズをつかったケーキ

最後にメレンゲを載せて、5分焼く


メレンゲを載せて焼くと仕上がりが可愛い
マフィンでも代用しようかな





f0229725_244321.jpg



こちらのケーキ作りは
まず、粉は振るわず。。

なので、ぼそぼそっとした食感の生地

あとは、海外では主流のようだけど
粉や砂糖、ミルクの分量は

スプーン1杯とか
コーヒーカップ1杯とか

スプーンも、すり切りではないの
コーヒーカップも、家庭によっては大きさ違うし、、

と、日本人の私は少し戸惑ってしまうのだけど
でも、とても美味しかった


ちょっと添加物が多いのも(最初のケーキ)気になったけど
それも自分なりにアレンジして
オリジナルを作っていきたいな


ただ、粉は振るうけどね











f0229725_2535925.jpg











クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-06-13 03:00

カモミール、カモミール

f0229725_4391143.jpg



広ーい野原の一角に
大きなチェリーの木があって

子どもたちがワイワイ、木登りしたり
木登りする子の お尻を押し上げたり

登った男の子は、赤く熟したチェリーを
どんどん下に投げてゆく


そんな1つを私も。。。




でも、その酸っぱさといったらっ! 笑




木の下には、沢山のカモミールが自生していて
花を摘んで帰る





f0229725_4441931.jpg












f0229725_4445871.jpg





カモミールには、鎮静作用、消化作用などがあるらしいけれど
この香りと色、そのものが癒し


それに、コンパニオンプランツと呼ばれ
近くに生える植物を 元気にする作用も

こうして、お茶や入浴剤として使用した後
土に埋めても、同じ効果をもたらしてくれるとか


ブラボー! カモミール!!



BIOだものね
また明日も 穫りに行こっと











f0229725_4592210.jpg




美味しそうなサイトを教えてもらって
ちょっぴりマネして作った
ジンジャーシロップ


こっくりと
辛い!!








クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-06-06 05:19

ドイツより、愛をこめて

f0229725_056945.jpg







遅れてしまった、プレゼント


いっつも笑顔
一緒にいると、Happyにさせてくれる彼女へ

甘過ぎない、大人なピンクをオーダー








THE LITTLE SHOP OF FLOWERS












クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-05-29 01:05

ドイツの贈りもの




f0229725_1415479.jpg



ドイツでは、お誕生日のほかに
ヴァレンタイン、クリスマス、そして子どもへはイースターでも
プレゼントを贈ります

日本と違うのは、ホワイトデーがないので
ヴァレンタインにはカップル同士で贈り合い
クリスマスには、家族や恋人だけでなく、友人にもプレゼントを贈り合う習慣があることです



さて、悩むのはプレゼントの内容や、その相場とか。。



友人へのプレゼントは、
だいたい10ユーロ前後(1200円くらい)が相場なようです
こどものBDプレゼントでも、10ユーロ以下
(ちなみに、クリスマスにも、こどもたち同士でプレゼントを贈り合います)

日本の感覚だと、ちょっと安い?と思われるかもしれませんね
もちろん、これは平均なので
自分が贈りたい相手に、価格にとらわれずに贈りたいものを選ぶことも
あると思います



そして、どのプレゼントにも
ちょっとした手作り感がプラスされています

例えば、ドイツはデパートでさえも プレゼント包装をしてくれないので
自分でラッピングをすることになります
それだけで、ちょっぴりハンドメイドがプラス、と私は思うのですが




f0229725_14323319.jpg



こちらは、何人か合同で戴いたもの

かごに、ビールやらサラミやサラミ、、、 が
ラッピングされています
DDR(旧東ドイツ)産のトングも一緒に(すでに生産されていないので、価値があるらしい。。)
ザ ドイツセット!





f0229725_14362416.jpg



フランクフルト出身の友人からは
アップルワインと、ワインをサーブする陶器に
庭で咲いた りんごの花を入れてプレゼントしてくれました

りんご尽くしのプレゼント!






f0229725_14382312.jpg



BDケーキを焼いてくれた友人も


奥のは、夫へのチェリーケーキ
手前は、娘へのバターケーキ

可愛いくて、美味しいプレゼント





f0229725_1440065.jpg



ジャム作りが得意な友人からは、たんぽぽと他に2種類のジャム
そしてビールを やはりかごにラッピングして

たんぽぽのジャムは、手間が掛かるそうですが
ほどよい酸味とさわやかさがとっても美味
私も来年は、チェレンジしようと思います






f0229725_14422939.jpg



りんごの花の他にも
庭で咲いていた花をプレゼントに添えてくれた友人も沢山いました

かわいい花がたくさん芽生えるこの季節
とっても嬉しい贈りものです





プレゼントを贈るのも、おもてなしをするのも
相手に気兼ねがかからないことが大切

まだまだ私も、失敗することが多いのですが
よいタイミングで、相手のニーズに沿うものを
上手に贈ることができたらなぁ、と思います









クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-05-18 14:56

ドイツ、バースデーパーティを


f0229725_431861.jpg



少し さかのぼりますが
4月は、家族2人の誕生日がありました


日本では、新学期が始まるし
誕生日はあるしで
お母さんとしては、なかなか心休まらない(?)この時期

ドイツは、春の訪れを祝うイースター休暇でした




さて、お誕生日の過ごし方

ドイツでは、家族や友人を招いて
週末に大きなパーティをします

たくさんの食事を用意して
みんなに声を掛けて

お祝いをしてもらう、というよりは
日頃の感謝を込めて、宴に ご招待をする
といった感じ



今年は、とても暖かな春のはじまりだったので
小さな庭をメインに、我が家もパーティを





f0229725_4405986.jpg



食事は、地元のチューリンガーヴルストをメインに
あとは、お寿司や春雨サラダ
マリネとか、ドイツといえばのジャガイモとか





f0229725_4433157.jpg



大人が16人くらい、子どもが10人だったので
もう、とにかく量だけはたくさん 笑






f0229725_4452397.jpg










f0229725_4463024.jpg



ドイツの人って、食事を食べるのがとっても早く
こうしたパーティでも、一通り食べ終わると
さっさとお皿を片付けて
あとは、ゆっくりお酒とおしゃべり

って、パターンなのですが


この日は日本仕様で
なるべくダラダラと食べてもらい 笑
後半は、外でたこ焼きを






f0229725_4504211.jpg



もちろんタコなしですが
とにかく、人気でした


たこ焼きとか お好み焼きのような粉ものは
きっと万国共通





f0229725_454228.jpg







f0229725_453325.jpg



夜は冷えるので
火を炊いて








f0229725_4551567.jpg



そして、誕生日のお決まりは
「花火」


日本のように たくさん種類があるわけでなく
もっぱら線香花火のちょっとしっかりバージョン(?)だけ

雪の季節でも、昼間でも
ドイツでは、花火で誕生日を祝うようです





宴のお開きは、日付が変わるころ

ここまで来客があることって
きっと年に1度

とにかく、こうして友人が集まってくれたことに感謝して
これからも、みんなと笑って過ごせたらな
と思います


その前に、もう少し
しっかりとしたドイツ語を 話せるようにならなきゃ。。









f0229725_531228.jpg










クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-05-12 05:04