utatane日記 in Deutschland

カテゴリ: こどものもの( 9 )

ZARAのこども服

f0229725_2253658.jpg



久しぶりに、お洋服を見にゆきました

ZARAのきらきらスカート、ボリュームはそれほどないけれど
先シーズンのBonpoint みたいでかわいい

普段お転婆さんでも、女の子はこういうお洋服が大好きなのです


姉妹おそろいで購入







f0229725_2282589.jpg



Tシャツは、LUDLOW??ちっくでキュート
7ユーロと、値段もかわいい









クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-10-20 02:33 | こどものもの

日本から届く LOVE

f0229725_1601816.jpg



末娘に
沢山のかわいい服と こんなに可愛い靴が届きました


1歳上のHinaちゃんのお洋服を
こうしてドイツにきても変わらず譲ってもらえ とてもとても幸せ


手頃な価格でかわいいデザインもいいけれど
やっぱり生地がいまいち、ファスナーいまいち、時には痒がったりもして
毎日袖を通すものは、着心地が良いものにしてあげたい
服に気をとらわれず、いつも元気に遊べるように




とどいた服を見ながら
お腹の時から知る、そのかわいい存在に
大きくなったものだなぁと、来年の再会を夢みたり

病院って、暇でしょ?なんて
呼ばれてもないのに、ちょくちょく病院に遊びに?行ったり
そんな、5年も前のことが昨日のように浮かぶのは

ゆれる木漏れ日が美しい
秋の朝だから、かな












クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-10-06 16:24 | こどものもの

ちっちゃな図書館プロジェクト



f0229725_447509.jpg



京都にある絵本屋さん、鈴木さんのブログ
ユニセフのプロジェクト、ちっちゃな図書館が紹介されてました

今こそ、子どもたちに本のもつ世界が必要なのだと思います

と、鈴木さんは書いていて
なんだか昨日の答えが1つ、見付かったような気がしました









f0229725_4492459.jpg




本で救われることって、あると思う

人が、唄で救われるように









ユニセフ ちっちゃな図書館
http://www.unicef.or.jp/kinkyu/japan/2011_0327.htm








HIPPO von KOTA








クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-03-30 05:21 | こどものもの

お雛さま

f0229725_5462495.jpg


週末に、雛人形を出しました







f0229725_549941.jpg


去年まで住んでいた、狭いマンションのカウンターに合わせ購入した
長女の立雛

地味だけれど、その色合わせだとか
お顔の綺麗さが、好き








f0229725_554514.jpg



Riiが、幼稚園で作って来た雛人形も
今年で3年目

残念ながら、雛菓子がないので
ピンクの薔薇と
お花形のラムカンには、フランボワーズのキャンディを入れて
なんとなく、女の子の空間に


日本にいる時もそうだったけれど
日本人形を飾ると、いつもと違う空気が流れるように思います














クリック、いつもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-02-22 06:07 | こどものもの

クリスマス仕度    Adventskalender



f0229725_4393885.jpg



大雪は ひとまず休息を迎え

久しぶりの青空と
穏やかな陽光が
望めるようになった

朝、右の背中に痛みを感じたのは
どうやら 雪かき による筋肉痛

。。。

次は、左を軸に 雪かきするかな  笑




f0229725_445313.jpg


とうとう 12月に入ったので
アドヴェントカレンダーを飾る

日めくり形式のものは
いかにも ドイツらしい絵柄

これは、雪(の結晶)の妖精たちが降りてきて
冬を一緒に過ごす、という話しで
特に面白いストーリーが あるわけではないが
(だから翻訳が難しかった)
毎日めくるという行為も手伝い
こどもたちが楽しみにしているものの1つ



f0229725_4475562.jpg


そして
おもちゃが入っているアドヴェントカレンダーは
一人ずつに購入

正直、こどもが3人いるので
これはどうしようか迷っていたけれども
ここは、まさに Adventskalender の国
こういったものが、だいぶ前から
どこへ行っても 売られていて
こどもたちは 何のためらいもなく
自分は○○にする! と決めていた

ふだん お誕生日の時ぐらいしか
おもちゃは買わないので
まあいいか、ここはドイツだし
と思ったところで
先に 夫が購入して(させられて?)いた



f0229725_44820100.jpg


Mokoは、リトルポニー
ポニーのお人形と
そのほかかわいいアイテムが入っているみたい

日本でも碑文谷公園で
よくポニーに乗っていたけれど
Mokoは、ポニーが大好き

彼女の口ぐせは こう


もこね、ほんとは
ピンクのおうまさんにのりたかったの





f0229725_4485288.jpg


恐竜好きの Kota には
playmobil のキット



f0229725_4495387.jpg


ここへ
毎日アイテムが増えていき
最終的には 恐竜発掘ができる遊び
に、なるみたい

彼にぴったりで 楽しそう



さて
すっかり写真を撮り忘れたお姉さんのカレンダーは
毎日アクセサリーがでてくるもの

ドイツの学校では、服はもちろん
アクセサリーも自由なので(たぶん、常識の範囲)
朝起きて、まず本日分のカレンダーを開け
毎日ちがうアクセを身に着けていく
8歳の女子って、おしゃれね


私なんて
もう何年も、同じネックレスだしねー







↓お手数かけます
どうもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by utatane-f2010 | 2010-12-04 04:52 | こどものもの

小学生の文房具


f0229725_5562288.jpg


娘のランドセル

ドイツの小学生は、この形のランドセルを背負って
学校へ通います
もちろん、絵柄は自由で
娘はこれを選んできました
(ドイツでは、うまがとっても人気なのです)

土屋鞄でオーダーした、日本のランドセルも持ってきたのですが
やっぱりみんなと同じがいいみたい。。
それに、学校へは水筒、朝食、カフェ用のお菓子など
持って行くものも沢山なので
大きくて便利


f0229725_651549.jpg


ふでばこ


f0229725_672287.jpg


だいたい、中身がセットなものが多く
中の文房具が
LYRAや
FABER CASTELLのことも。

これは、娘自用になっていて
中央に入っているグレーの鉛筆は、学校指定の
FABER CASTELL

この鉛筆、1本1ユーロくらいするので
こちらの物価としては、ちょっと高め。
でも
その書きやすさと言ったら!!

日本だと、6角形の鉛筆が主流ですが
ドイツの小学校では、3角形が指定されてます
これは、小さなドットの滑り止めがついていて
本当に書きやすい!

そのため、1本借りてます
娘から。。



f0229725_6181338.jpg


FABER CASTELLの蛍光ペン

私もピンクを愛用



f0229725_6201684.jpg


Pelikanの絵の具

ドイツの絵の具って、チューブではなく
こちらのタイプを多く見掛けます



f0229725_6225738.jpg


万年質

ドイツの小学校では、1年生のうちから
万年質を使います

万年質って、「おっとな~」なイメージがありませんか?
こちらでは
日本でお習字をならう感覚なのかしら?


f0229725_6283837.jpg


万年質で書くことに、ずっと憧れをいだいていた私。

その私の横で、8歳の娘がすらすらと
ドイツ語の勉強をしています


f0229725_6295873.jpg




f0229725_6321379.jpg




うーん


負けてはいられません。。

















お手数をおかけして、すみません

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2010-11-15 06:53 | こどものもの

りんごの木



f0229725_23502094.jpg



京都にあるこどもの本屋さん
メリーゴーランドを訪れたとき
店主の鈴木さんにすすめて貰った、『りんごのえほん』
かわいいイラストと共に
りんごの木に住む妖精が、りんごの木の 1年を綴っています



ドイツには、沢山のりんごの木が植わっていて
私が ここへ初めて来た5月には
その美しい花々で 春の芽吹きを知らせ

そして今は
沢山の かわいらしい実をつけて
佇んでいます



りんごの木
ついつい その下で
うたたねしたいなー、と思ってしまう
その可愛らしい姿

作家はスウェーデン人ですが
スウェーデンではどの家にも
庭にりんごの木が植わっているそう

自分の庭にこんな可愛い木があるなんて
毎日ほっこり、豊かな気持ちになれそうですよね


長女はもちろん、
チビ2人もお気に入りの絵本です
このりんごの木の妖精のように
四季折々を感じ、楽しみながら
育って欲しいなぁ と思います


f0229725_23554638.jpg





f0229725_2358164.jpg





f0229725_031038.jpg





f0229725_034125.jpg

[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-02 00:24 | こどものもの

Salsa ECRU

リイの。
f0229725_22125451.jpg

移住を機に、娘にもスーツケースを持たせよう
という話しになり、色々見て
本人が唯一、気に入ったもの
f0229725_2218478.jpg

決めては 飛行機
[PR]
by utatane-f2010 | 2010-08-09 22:57 | こどものもの

H & M


f0229725_444315.jpg

船便がまだ届かないので
子どものちょっとした服は、H&Mで購入
まさに日本のユニクロ感覚で、至る所にショップがあって便利

で、目した楽しいのが
こうした可愛いグッズを見付けること
f0229725_4473034.jpg

ステッキとセットになって、1000円くらい

f0229725_4455683.jpg

週末、BDパーティで付けて行った
ネックレスとブレスレット
色合いが可愛い♡
[PR]
by utatane-f2010 | 2010-08-06 04:56 | こどものもの