utatane日記 in Deutschland

<   2010年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

かわいくておいしいもの * サンドマン


f0229725_1152770.jpg


ドイツで、とても親しまれているキャラクターSandmännchen

英語だと、サンドマン
ドイツ語だと、ザントマン
と呼び、いわゆる『砂男』
眠気を誘う魔法の砂を詰めた、大きな袋を持っています

元々のザントマンの意味って、少し怖くて
ここでは紹介しませんが^^;


ドイツでは、パペットアニメとして古くから親しまれ
子どもたちの眠りを誘う妖精として、描かれています
↑ Hp可愛いので、是非クリックしてみてねー


そして、素敵だと思うのは、このパペットアニメ

旧東ドイツで生まれたものが
今も引き続き、同じように作られ続けている

ということ。

東西が統合され、今年で21年が経ちます
それは、私が中学生の時に突然起こり、衝撃的なニュースとして伝わりました

そして、それは既に私にとって、もはや過去の事
いわば、歴史の1つとなっていました

でもね、ここでは少し違います
こちらで出会う大人たちは、旧東の時代に教育を受けていて
例えば、ロシア語が話せる人がいたり(話さないけど)
英語ができる人がとても少ない。
以前に旅した、西側の風景とはだいぶ違ったり。。
たったの20年前まで、本当に壁があったのだ、と感じることがあります

そして、統合後
旧東で生産されていたものは、ほとんどが無くなった今
このパペットアニメは、昔と変わらず同じ会社で作られ、
夜19時半から毎日放映され続けています

なんだか、素敵でしょう?


f0229725_1474611.jpg


これはチョコですが
もちろん、お菓子だけでなく
絵本や人形もたくさんあります
色合いも、とても可愛いです

[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-26 01:52 | かわいいもの

河原のカフェ

f0229725_2261846.jpg


今週は、暖かさが舞い戻り
昼間は久しぶりに、半袖で過ごせる陽気


私が毎日通う、ドイツ語学校があるJenaには、
大きな河が流れています



ここは、川沿いにあるカフェの1つ
f0229725_2213836.jpg




f0229725_2224911.jpg




f0229725_2232452.jpg




f0229725_2235188.jpg

ハンモックまであって
ここではみんな、ゆったりのんびり
ひなたぼっこ

f0229725_2241942.jpg

雑誌や本、フラフープなんかもあって
子どもも喜びそう!


f0229725_2244758.jpg

私はというと、残念ながら?
いつも宿題、、なのですがね。。






f0229725_2251694.jpg




こどもたちに話したら、「今度行きたーい!」って。
また週末にでも、のんびりしに行ってきます☆
[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-23 22:18 | カフェ レストラン

おばけのバーバパパ


f0229725_44921.jpg


うちで1人だけ、髪の毛クルクルの末っ子モコは
まるで、バーバモジャみたい。。

そんなきっかけから、おばけのバーバパパが
うちの中では今、とても流行っている

H&Mでモコの靴下を見付けてからは、
こうやって横に並べてみたり、重ねてみたり
特に彼女は本当に好きみたいで、今日はバーバピカリね
と言い、パンツも履かないで靴下履いてる時もある

ちなみに、絵本の中にも出てくるけど
こちらのサイトでバーバファミリーの詳しい性格が載っていて



『最近おしゃれをとても意識している長女は、バーバベル

『おっとりしていて、動物が大好きな息子はバーバズー

と、みんなで選んでは喜んでる


で、私はバーバママかと言うと悩ましいところ

バーバママには、解決できない問題はなく、
子どもたちにとって、愛情深いお母さん




自分は果たして、どうだろう

f0229725_3434653.jpg



f0229725_410474.jpg



バーバママや、ムーミンママのような
いつもいつも優しく、暖かなベールで包み込んでくれる おかあさん

それは、私の理想とする おかあさん

あ、トトロのサツキ&メイのおかあさんもね



時々、『おかあさん』という存在は
優しい、もうそれでけでいいのではないか、と思う

いつも優しくて、こどもがこゝろから安心できて
守られ、愛されていることを
いつもなんとなく
意識ではなく、肌で感じるような
そんな、温かいだけの存在











f0229725_3454861.jpg

[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-22 04:06 | こども

Abendessen

f0229725_450889.jpg

今日は少し、暖かさが舞い戻った1日

それでも朝晩はとても冷えるけれども。。

今日のように、上着を脱いで過ごす日もあれば
ストールをぐるぐる巻きにして
もこもこブーツを履いて出掛ける日が前後する

それが、今のドイツの気候です







さて、家ごはん***



f0229725_4565333.jpg

家でゆっくり過ごせた日は、カレー作り

市販ルウーを使わず
気長に玉ねぎを炒め、とろみは全粒粉で。

大人はあとでスパイスを足して


平日学校へ通っている私には、こゝろ強い作り置き



f0229725_56950.jpg

で〜っん!と、 野菜ドリア

オイルと少しのバターでホワイトソースを作って
チーズは掛けずに、重くないドリア

でも、お餅で作るチーズを少し掛けてもよかったかな



f0229725_51019.jpg

付け合わせは、定番が多くて。。

にんじんサラダは、私はとてもシンプルな作り方

千切りしたにんじんに、塩をふっておき(でた水分は捨てる)
湯通ししたレーズンとオレンジを加えるだけ。
オレンジの果汁も、外した房から絞っていれる
頂く際、軽く炒ったクルミを加えることも



f0229725_5171353.jpg

わかめと胡瓜の和え物

子どもたちが大好きなおかずで
いくら作っても、食べ切ってしまうアイテム。。

胡瓜は塩をふって、水分を絞り
わかめと、太白胡麻油、白だしで和えるだけ。
胡麻は、消化のよいよう切り胡麻に。

太白胡麻油&白だしは、よく使うアイテムで
茹でた雑穀や、水切りした豆腐バージョンもよく作る




f0229725_5252334.jpg

たまーに、おさかなも買ってます

周知の通り、ドイツには海がないので
川魚が主流。。
(さかなは好きだけど、川魚は少し苦手なのです)


でも、今は秋鮭(そうは呼ばないけど、そう思う)
が手に入り、包み焼きに。
とても美味しいです
[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-21 05:36 | 家ごはん

Fest in Jena ☆


f0229725_3413437.jpg


気付けば木の葉が色づき
日差しはあっても、冷たい空気が流れるようになった



f0229725_3455077.jpg

Jenaのセントラルでは、今週はFest お祭りが開かれ


f0229725_3482884.jpg

巨大な移動遊園地がやってきて


f0229725_3505435.jpg



f0229725_3522735.jpg

こんなことしたり。。


f0229725_3532540.jpg

そして、道を挟んだ隣りは
大きな舞台と 美味しいスペース


f0229725_3573626.jpg

トロピカルなスタンドは、果実酒のお店

f0229725_3581770.jpg



f0229725_3585659.jpg



f0229725_3595846.jpg

ヘンデル&グレーテルのお菓子の家を発見!



f0229725_415530.jpg

可愛いすぎて、ワクワク☆


f0229725_43219.jpg

りんご飴、でなく『りんごチョコ』


f0229725_45397.jpg



f0229725_453685.jpg

ナッツのキャラメリゼ

私の大好物☆


f0229725_423644.jpg



f0229725_423408.jpg

食事はドイツやハンガリー料理、中華もあって

いちごの果実酒と共に


f0229725_4251150.jpg

クローゼ



子どもには、わくわくする遊具と可愛いおやつ
大人は、舞台のBGMにビール&おいしいもので、まったり。。







f0229725_4355358.jpg

[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-19 04:47 | 週末の過ごしかた

ドイツでのスキンケア


f0229725_3582364.jpg

ヨーロッパに住み始めたら
きっと誰もが抱えるだろう、『スキンケアのトラブル』

元々、少しドライ肌の私も
日々その『乾き』を実感

日本から、SKⅡも運んで来たけれど
これはとってもいいモノだと分かっていることと
こちらでは手に入りにくいので、
なんとなく、最終手段にしたくて


ならば、この環境の中で作られたものを探すことにした


Laveraは、ドイツで生まれたビオコスメ

oganicのことを ドイツではBioと呼びます

以前、やはり肌の乾燥が気になったとき
とにかくよい化粧水や、クリームを探していた私に

足すことよりも
落とし過ぎないことに、意識してみたら?


と、最も適切なアドバイスをくれた友人がいた

そんなことを思い出し、ガシガシと洗い流すクレンジングから
クリームでゆっくりと落とすタイプに変更。

それと、化粧水も乾燥肌用のワイルドローズに。

これは、結構濃厚で あまり伸びない感じ
たっぷり、バシャバシャと使いたい私には、少し不向きかも。。





f0229725_4182844.jpg


WELEDA は、ドイツ語表記だけれど スイス生まれ
こちらでも、とてもポピュラーなコスメで
スーパーや薬局、ドラッグストア...どこでも見掛ける

アイリスシリーズのモイスチャークリームと
日中用のクリームは、ワイルドローズに。


WALEDAは、本当に香りがよくて
いつも幸せな気持ちにしてくれる


Lavera、WALEDAともに こちらでは
日常使いできる価格なのも嬉しい!



f0229725_430408.jpg


そして、こちらに来て最も大きかったトラブル『ヘアーケア』

乾燥のせいか、
硬水のせいか、
それともシャンプーのせいか

とにかく頭皮のかゆみが酷くて
まずは、Dr.Hauschka に。
このサイズ250mlで、10ユーロぐらいするので
こちらでは、とっても高めなシャンプーだけれども、、

結果は、全然ダメ〜
まさに、石けんシャンプーのようで
全く泡立たず、これでは洗えなかった。。

そして、次に選んだのが
この『Ohne Silikone』(シリコンなし)とかかれた
dmオリジナルブランドのもの。
dmは、こちらでポピュラーなドラッグストア

2ユーロぐらいで買える、このシャンプー
結果はとてもよく、頭皮のトラブルもすぐに改善☆
結局、シリコンがよくなかったようです。。



         ***


初めて向かえる、ドイツの長い冬に向けて
スキンケアも色々試しながら、乾燥対策に励もうと思います


あ、でも最低限ね
無精だから、あれこれ沢山塗るのは向いてないし、
こってりなモノを使い過ぎて
肌を過保護にもしたくないし。。

[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-17 05:04 | 肌のこと、美容のこと

Backofen Fest


f0229725_23463563.jpg


半袖で過ごせた週末
少し強いくらいに 感じる日差しのなか
娘が通う、小学校の隣りで行われた Backofen Fest


f0229725_23535490.jpg




f0229725_23504591.jpg

Backofen とは、つまりオーブンのことで
直訳すると、オーブンのお祭り
学校の入り口近くに、この大きな釜があり
今日はここで、たくさんのケーキを焼いてくれます


f0229725_23553459.jpg



f0229725_23562372.jpg



f0229725_23575537.jpg

Apfelkuchen は、りんごのケーキ
りんごを生のまま乗せているので、甘酸っぱい
これは、焼く前の生地

f0229725_434761.jpg

Pflaumekuchenは、プルーンのケーキ
旬のプルーンが 甘酸っぱくて美味


f0229725_23595535.jpg

これは、Zukerkuchen (お砂糖のケーキ)といい、
チョコレートがのっていて、甘い


f0229725_452285.jpg



f0229725_464832.jpg



f0229725_4102531.jpg

使う食器類は、基本的に陶器です


f0229725_4331197.jpg

芝生でひなたぼっこしながら
思い思いに過ごす休日

あぁ、この暖かさが ずっと続くといいのにー


f0229725_4154132.jpg

こんなコーナーもありました


f0229725_4151069.jpg

羊毛を糸にする作業
おばさんの手には、明らかに羊毛そのもので
それがするすると、糸になっていきます


足踏みの可愛らしい機械です


f0229725_4185889.jpg

こちらのおばあさんは、レースを編んでいます
全て手作業のレースは
その過程をいくら覗いていてもチンプンカンプン。。
でも、とにかく繊細で美しすぎます


そう、ドイツはレースの国でもあります





*おまけ*

f0229725_4221495.jpg

コタに、ガールフレンドができました


f0229725_4231869.jpg

こどもは、フィーリングコミュニケーションが得意
そして
いつも無意識に、沢山のアンテナを張って
全身で新しいことを 吸収していく。
そのことを
ここへ来て あらためて感じています
[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-13 00:23 | 週末の過ごしかた

Markt  *雑貨*


f0229725_4361792.jpg


Jenaのマルクトでは、毎回売りに来ているお店と
週に1、2度来るお店があります





f0229725_4394614.jpg

ここは、木のおもちゃと調理器具のお店
毎週火曜日に、おじいさんが売りに来ています

左に見える、ひげを生やした
ピノキオに出てくるような、おじいさん


f0229725_4405245.jpg

見えづらいけれど
上にある動物たちがとっても可愛いのです


f0229725_4413136.jpg

これ、かわいいですよねー
旅行で来ていたら、即購入してます 笑
日本の、御飯の型をとるように
2枚が合わさるようになっています
何の為の道具か、訊ねたのですが
ごめんなさい。。バターがどうの、までしか聞き取れず
きっとお菓子です!


f0229725_442213.jpg

上の、プリン型のようなのも
とってもかわいい!
もう少し ちゃんと聞いて
また補足しますね



f0229725_4424611.jpg

左は、クッキーの型
どれも、飾って置きたくなる可愛さです



f0229725_4573597.jpg

ここは、Zwiobel-Zöpfe のお店
ドライフラワーと玉ねぎをひねって、デコレーション
最近、野菜売り場でも見掛けます


f0229725_535978.jpg



f0229725_543288.jpg



花といえば、今
玄関前にリースを飾ろうか 検討中(できれば、作りたい)
でも私のことだから、考えている間に
クリスマスリースの時期に
突入しそうです。。



f0229725_525827.jpg

ここは、前回紹介したカフェの2軒となり
オールじゃがいも!!のレストランです。。

試しに食事してみました


f0229725_527238.jpg

Amerikanisch なんとか、という名のメニュー
うーん、確かにアメリカンっぽい。。


f0229725_526465.jpg

クローゼ(今度紹介しますね)を食べたかったのですが
メニューになかったので
野菜グラタンに。
ホワイトソースがとっても美味しかったです
[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-09 05:39 | マルクト

Deutsch * ドイツ語 *


f0229725_4393390.jpg

先週より、ドイツ語の勉強を再開

  右の教科書は、娘が学校で使っているもの
  A2をやっている私でも、えーそうなんだぁ
  と思うこと、多だあり。。


日本の学校を辞めてから、半年くらい経ってしまい
私のドイツ語力は 簡単に退化、、
こちらでの生活にも慣れて来たので
先週、レベルチェックを受け
翌日から通いだした

なんと
『月〜金曜の9時から13時半』
もちろん休憩もあるけど、もう
頭の中クラクラ〜

  本当は、水曜あたりを勝手に休みにして
  週4にすると、かなり身体も楽なのだけど
  次の日について行けなくなるので
  頑張って続けてる。。



f0229725_4514535.jpg

学校は、マルクトがあるJenaにあるので
それが救い。
マルクトは、センター広場で開かれ
その周りには、カフェ&テラスが埋め尽くしてる


f0229725_4541879.jpg

中でも、お気に入りのカフェ


f0229725_4555382.jpg



f0229725_4574948.jpg



f0229725_4582196.jpg

晴れた日は
まだテラス席に座ることが、ほとんどだけど
ここは吹き抜けからの柔らかい陽光が好きで
いつも中で過ごすことにしている

テーブルが広くて、宿題がしやすいのも
お気に入りの1つ


f0229725_522982.jpg

ラテマッキアート 2.3ユーロ!
[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-07 05:14 | カフェ レストラン

Pilze suchen *きのこ狩り*


f0229725_5114196.jpg

マルクトでも、キノコが出回るようになりました


ということで、
友人にきのこ狩りへ連れて行ってもらいました


f0229725_5134255.jpg

車で10分少々行ったところにある
こんな、森(雑木林?)へ。


f0229725_515345.jpg

きのこを探しながら
正直、みんなを見失わないように必死です。。


f0229725_5165381.jpg

やはり、すぐに見付けられるモノは
美味しいものではなく、、


f0229725_5175834.jpg

この可愛いらしいのは、毒キノコ!
分かりやすくていいですね


f0229725_5192941.jpg

本を片手に、
ひたすら森の中を歩き


f0229725_5211491.jpg

見付けましたー!
Steinpilz シュタインピルツ というそうです


f0229725_5224337.jpg

結局、収穫はこれだけ。
中でも、美味しいきのこは、2つぐらいしかないそう。。

毎日寒い、寒いと思っていたら
ドイツも異常気象らしく、130年振りの冷夏だったとか

でも私たちが来る前、7月上旬までは
40℃くらいまであったそう!
それも、異常ですよね


気象のせいか、この時期に採れる
野生のキノコも少ないようです。。


f0229725_524116.jpg

苦労の割に、収穫なく
残念でしたが、この笑顔。

キノコは、スライスして2週間乾燥させて
と言われましたが
たった2つなので、明日まつたけ御飯のようにして
食べたいと思います

来年は、ベリーを摘みにも行きたいな
[PR]
by utatane-f2010 | 2010-09-06 05:35 | 週末の過ごしかた