utatane日記 in Deutschland

<   2011年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あたらしい家族


f0229725_651356.jpg





友人からの 素敵な贈りもの




本当は、犬を飼いたいと話していたこどもたち

でも土地柄(?)旅で家を空けることを考えると
なかなか、決断できず
そんな中、友人宅のうさぎに赤ちゃんが生まれ
うさぎならと(友人に預けられるし)
我が家にやってきました







f0229725_6122180.jpg












f0229725_613045.jpg





周りでは、うさぎを飼っている家庭が多く(食用も!)
色々見習って
食べ物は、できるだけ自然から与えています


たんぽぽの葉が好きなので、今はそれが主食
1日3回くらいかな、道端から草をとってくるのは
長女筆頭に、こどもたちの仕事

庭で咲き終えたひまわりの種を収穫したり


あとは 歯のために
硬くなったパンを さらにカピカピに干したり
にんじんも好き









f0229725_6211892.jpg







そのブランケットは、あたたたちのですよー


という前に、うさぎ用になってました
Hasi (ドイツ語で、うさぎの愛称)とピクニックごっこなのだとか


雨の日も、こんなふうにリビングに敷いて
3人の相手??をしてくれているHasi


みんなで癒されています







f0229725_626191.jpg














クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-31 06:27 | こども

紫陽花のリース


f0229725_21293880.jpg



日本と同じように
紫陽花は
こちらでも よく見掛けます




色、咲き方
すべてが大好きなのは
子どものころからで

あじさいを 紫陽花 と書くと知ってから
益々 ときめいた記憶がある




ドライになっても
美しさを放つ 秋色紫陽花は
リースに仕立て 玄関へ




紫陽花の葉は

食事の下に敷いて コーディネイトのポイントに
ちょっとした お皿としても使えて
重宝しますよ












クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-26 21:41 | 住まい ☆ インテリア

ドイツの教育事情

f0229725_4173089.jpg




今日はちょっと まじめな話し



今週から学校が始まり
娘は無事 2年生となった


なぜ、「無事に」 かというと
ドイツでは 小学校から落第制度があるから。。

1年生の間に、2年生から落ちてきた男の子もいるし
クラスメイトだった1人は、今年も1年生をやることとなった


彼らについては 娘から話しを聞くだけなので
本当のところの 問題は不確かなのだけれど

勉強、もそうみたいだし
あとは、終始着席し授業を受けられないなどの 態度も
理由としてあるよう




ドイツでは、就学前
キンダーガルテンへ行くことを 義務付けられているし

就学1年前のこどもたちは
Vorschulerと呼んで
学校へ行くための準備や
適正検査のようなもの(詳しくは、ごめんなさい)を受ける

よって、その時点で
就学は1年見送る、という選択もあるらしい




さて、小学校
今 通う Grundschule は4年生までで
その時点、順調に行けば 10歳のこどもたちは
次の選択肢を 迫られる

①Gymnasium という大学入学までの 9年生の学校か

②Realschule という 6年生の実業学校かだ
(ちなみに、どちらにも進学しない Hauptschule という5年生過程もある)


①は、大学進学のための学校であり
②に進めば、次は Ausbildung という職業教育を受ける専門学校へ進むことになる


つまり、4年生の時点で
①か②を選択しなければならず
それは、将来大学を目指すか、専門学校を目指すかを
決めることとなる


もちろん、10歳のこどもが将来を決定することは困難な為
親が 子供の将来を見据え(語彙が違うかもしれない)
決定しなければいけない



もちろん、②に進んだ場合でも
大学進学の道が閉ざされるわけではなく
②を卒業したあとに
Gimnasium nach へ3年通えば
①を卒業したことと同じ資格が得られるが
明らかに 遠回り


そういうことも含め
親は こどもをよく理解し
将来を見据え、できるだけ確かな判断を
していかなければならない




ふーっ
結構 大変でしょ、ドイツって。




ちなみに我が息子、Kota
7月の終わりに 5歳になったけれど
ドイツは8月始まりなので
通常だと、来年1年生????

ということに、先ほど気付く。。


年子の妹、Mokoは12月生まれなので
ドイツでは、(通常でいうと!)兄と2学年かわることになる



それにしても、彼が来年1年生になるのは
ちょっと無理があるなぁ と思うので

年齢よりも、個人の発達に重きを置く
ドイツ教育は
悪くもないのかな、とも思う

あくまでも私の見解








*写真は、新学年に向けて用意する学用品
1年生の時よりは
単語も知れて、少しはマシだったけれども。。。



子育ては、大変です












クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-25 05:15 | こども

チェスであそぶ


f0229725_16372266.jpg



日本の将棋のように
ヨーロッパではよく、チェスをする姿を見掛けます


チェコのお祭りでは
こども用に 大きな大きなチェスが置かれ
こどもたちが抱えるように、動かしていました


休暇を過ごした クロアチアでも
ビーチでチェスをする 地元のおじさまたちが多くて

ついに刺激を受け
小さいものを購入






私、何度習っても 将棋ができませんが、、

チェスもなかなか
ハードルが高そうです







f0229725_16425912.jpg











クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-24 16:44 | こども

ピクルスを漬ける

f0229725_21232398.jpg




ドイツはふたたび 夏日到来



すっかり りんごも色付いて

もう夏はおしまいだと感じる
日々だけれども

(実際、寒い日が多いし、、)



まだもう少し
この短い夏も 続いてくれるよう






先日、友人のバースディパーティで
とっても美味しいピクルスをご馳走になり

それ自分もと
ディルと共に漬けてみる


ドイツでは、春から夏にかけ
ピクルス用のきゅうりと

いつも隣りあわせで
花のついたディルが売られる


花より葉の方が 香りが強いけれど
一緒に入れてみる









f0229725_2231066.jpg





きゅうり、ズッキーニ、パプリカ、人参、カリフラワー、コールラビ

ピクルスには、weck の瓶がよく似合う





液は、BIOのりんご酢に
水、きび、唐辛子、クローブ、ペッパー、ディル






ピクルスを漬けると
食べたくなるもの







f0229725_21482953.jpg














クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-20 21:57 | 家ごはん

いつもの朝ごはん

f0229725_4545849.jpg



最近 かかさず焼いているバナナのケーキ


ドイツで暮らしてから
朝は もっぱらパン食で

朝だから 糖分もカラダにはいいでしょう と



最初は きび砂糖やメープルも使っていたけれど
熟したバナナは本当に甘いので
徐々にベック。。






f0229725_515625.jpg




今回は、チョコを流して
炒ったくるみ&バナナ



こうしたパウンドケーキって
なんとなくの分量でも、大きな失敗がないから

いつもいろいろ変えてみる





朝食はこれに、フルーツジュースとヨーグルト
旬のもも












f0229725_514172.jpg





お隣りから伸びてきた 桑の実と
近所の木になる ちっちゃな実(たぶん、ももの仲間)も
おいしい おいしいデザート



ドイツは今、実物の季節











クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-19 05:22 | 家ごはん

花を食す *エディブルフラワー*


f0229725_4505547.jpg





友人の庭で教えてもらった
ボリジの花


美しい藍色
星型の
可愛らしい花は
ハーブの一種らしい





サラダなどに入れて
アクセントに

浮かべて氷を作っても美しいと思う









f0229725_4525190.jpg














f0229725_4534782.jpg


















クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-15 01:32 | 家ごはん

旅の名残り


f0229725_5461178.jpg






旅先から持ち帰ったオリーブの枝
実つき


リースにして
玄関へ



楽しかった夏の思い出に








クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-13 05:48 | クロアチア

ふたたび、ドイツへ


f0229725_5513742.jpg






f0229725_5522013.jpg






f0229725_553716.jpg





そろそろ 旅はおしまい

いえに帰るのだ、と思ったら
そっか私たち ドイツへ帰るのか
と 思い直す





f0229725_5543822.jpg





f0229725_555747.jpg





f0229725_5552647.jpg






もう1年
がんばろう


そろそろ 逢いたい人が
沢山なのだ




f0229725_5554699.jpg









クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-10 06:12 | クロアチア

暮らすように旅する


今回 2週間お世話になった先は
Villa Katarina Dubrovnik

キッチンつきのアパートメント

真っ白な石造りの外観は、清潔感があり
お部屋もとってもきれい
上階には、親切なオーナー夫婦の住居となっていて
安心して利用できます




f0229725_14345336.jpg






f0229725_14484980.jpg






f0229725_14354680.jpg



ビーチから帰ったあと
日差しで熱ったカラダを 目の前のプールで冷やし
(プールは、小さくても十分なサイズ)

スイカ休憩も挟んだりして
また泳ぐ



スーパーや市場で購入した
新鮮な食材で、簡単な夕飯も作れて
子連れの旅先ながら
ゆっくり、ゆったり




f0229725_144406.jpg






f0229725_14443471.jpg






f0229725_14445678.jpg





f0229725_14452442.jpg











それにしても
こうして住居でない場所で過ごすと

生活そのものがシンプルになるし
そのシンプルさが、とても居心地のよいものになる

普段の生活も
もっと削ぎ落とせるものが
ありそうだな

そんなことを感じさせてくれる
真っ白な空間なのでした







f0229725_6215468.jpg














クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by utatane-f2010 | 2011-08-07 15:00 | クロアチア