utatane日記 in Deutschland

今年のオーナメント


f0229725_14202168.jpg



ツリーの飾りつけ、みなさんはどうしていますか?


お店のディスプレイのように、毎年テーマを決めて
オーナメントを買い変えるも素敵だな、と思いつつ
私自身、子どもの頃の記憶として
毎年母とツリーやオーナメント、きらきら光る電球を箱から取り出すのが楽しみで
いつも変わらないけれど、1年振りにお目にかかるオーナメントを眺めては
もうすぐサンタがくる!とわくわくしたものでした

この時期実家へ帰ると、昔のままの小さなツリーが飾ってあって
懐かしいオーナメントを眺めては、そのころのキラキラに思いを馳せます



そんなわけで、長女が生まれてから
羊毛やフエルトで作ったり、少しずつ集めてきたオーナメントは毎年かわらず飾り
加えて気に入ったものをまた少しずつ買い足していくのが
我が家のクリスマスツリーです



前置き長くなりましたが 
ドイツに住んでから、Weihnachtskugelという
ガラスでできた球状のオーナメントが気になります

落としたら割れてしまうので、お店にある時点ですでに壊れていたりするほど
繊細なオーナメント
でも美しくて、ついつい手にとってしまうのです

これは上に鈴がついていて、揺らすと可愛い音が







f0229725_1439691.jpg



球状だけでなく、サンタや人形の姿のものは
Weihnachtsfigur(suhmuck)というそうです

一目惚れしたお菓子たち





f0229725_1442943.jpg





じつは本格的な飾りつけはまだで
今週末にこどもたちと仕上げるつもり





f0229725_1443293.jpg




七夕じゃないのだから、、
とつっこみたくなりますが、息子はツリー短冊に欲しいものを書いてもらい
姉に1番高いところへ飾ってもらっていました



ダースベイダーのマスクが欲しいらしいです











いつも訪問ありがとう。クリックお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by utatane-f2010 | 2011-12-02 14:46 | クリスマス

おひとりさま ランチ

f0229725_23325985.jpg



今日はカルボナーラ


昔、バイト先のまかないで食べ続けていたある日

いつも作ってくれていた大学生の男子から
Aさん、そろそろ太るからやめた方が、、と言われたのでした

ベーコン、生クリーム、たまご、そしてたっぷりのパルメザン

さすがにお年頃だったので
彼のひと言で、ぴたりと我慢 笑



それから私もキッチンを任されるようになり
もう10年以上、同じ方法でカルボナーラを作っている

今はもう存在しない、学芸大学にあったカフェのレシピ



太るのは分かっているけれど
たまーに、すごーく食べてくなってしまうカルボナーラには

こんな食の記憶があります






いつも訪問ありがとう。クリックお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by utatane-f2010 | 2011-12-01 23:50 | 家ごはん

手作りのアドヴェンツカレンダー

f0229725_235980.jpg



去年のアドヴェンツカレンダーは
市販のおもちゃが ついているものにしたのだけど

今年はどうしようか、なんて話していたら
大きなダンボール紙がごみに出て
これで作りたーい、と子どもたち。。

ツリーを貼り絵することから始まり
ダンボール紙のままでは、と包装紙を張り出したり
もちろん、日付の窓を開け
数日前にできあがりました




f0229725_2353699.jpg



カッターで穴をあける作業が、結構大変だったよう

私はお手伝いせず、アイディアはパパから貰っていました





f0229725_2355834.jpg



みんなでちっちゃなおもちゃやら、お菓子を買いに行って
楽しそうに仕分けして 笑

裏側は、こんなふう




そして、とうとう今日から12月

ずっとずっとこの日を楽しみにしていたこどもたち

3人で一緒に窓をあけることが お約束になっていたので
いつも寝坊助の末娘は、6時半に何度も何度も叫び起こされ 笑
朝から盛り上がってました



楽しいのが1番
つくることも楽しかったようで、なによりです






f0229725_2361679.jpg



こちらは、私のティカレンダー
とうとう解禁です







クリック、いつもありがとう☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by utatane-f2010 | 2011-12-01 23:39 | クリスマス